梅仕事…

a0193175_17300682.jpg


凛の歯茎に、腫物発見。
昨日、病院へ行った。

すぐに細胞検査をしてくれた。

結果は、悪いものは出なかった。
炎症反応のみ。

でも老犬になると、悪性化しやすいらしく、
しばらくは様子見。

体重は、とうとう10キロを切り、9.9キロ(ハーネスつけたままだったから、実際はもう少し少ない)

これ以上は減らさないように、とのこと。

何かの病気になった時、
やっぱり体力がないと、乗り越えられないという。

元気はあるけれど、餌は、今までの半分食べるのがやっと。

(でもね、おやつの量はハンパない^^;)

心配事は尽きませんが、まあ元気です。

a0193175_17301298.jpg




★★★★★

梅干し漬けて…
a0193175_17301587.jpg


梅ジャム作って…
a0193175_17301974.jpg


ハーブ摘んで…
a0193175_17302372.jpg


乾かして…
a0193175_17302644.jpg



梅の選別してるワタシの目の前で
寛ぐ隣の猫…
a0193175_17302857.jpg

手、貸してくれない?








[PR]
# by merryrin | 2017-06-21 17:19 | Comments(2)

パンにケーキに…

a0193175_15563811.jpg


北海道のエゾヤマザクラ(さくらんぼ)から取れた
天然酵母「とかちの酵母」という酵母を使ってみた。

発酵中は、なんとなくフルーティな香りがした。

出来上がりは…イースト臭は全く無くて、
パンの香ばしい匂いが…。

とってもおいしいパンが、出来上がりっ!

そして、山椒収穫。
水煮にした山椒を、ちりめんと合えて。

以前頂いたことがある、老舗のちりめん山椒が、大好きなんだけど。
それには程遠いものが出来上がったけど(笑)
でも満足っ
ご飯にたっぷりかけて、いただきま〜す♪

★★★★★

アレンジ教室の先生が、庭の薔薇を、見に来てくれた。
手入れが行き届いていない庭ですが^^;

ほたるカフェさんの、チョコレートケーキ、
頂きました。
美味しい〜〜!

a0193175_15563983.jpg


今年もたくさん咲いてくれた、カモミール。
そろそろ終わり…
a0193175_15564294.jpg




[PR]
# by merryrin | 2017-06-04 15:45 | 料理 | Comments(6)

父の転院

今月のアレンジ教室は
かわいいトピアリー

オレンジのミニバラを中心に…

a0193175_19194465.jpg

みなさんの作品を並べて…

a0193175_19194847.jpg


もちろんデザ―トも頂いて♪
a0193175_19195114.jpg

えっと、これは…なんだっけか?
ミルク風味のプリプリした…
あぁ思い出せない…
絶品苺のソ―スと相性ぴったし!





★★★★★

GWの間…父は絶不調だった。
三度も病院を往復したそうで…

父が行ってる大学病院は、
実家からちょっと遠い…
バスを乗り継いで、一時間以上かかる。

その道のりを、具合が悪い父を連れて、
何度も往復するのは、かなり大変。
(このときは、バスじゃなくて、タクシ―利用)

病院へ行ったからといって、
休日の診療は、満足のいく診療は望めず…
(なんだかよくわからないけど、もう来るな、と言わんばかりに…)

これはもう、病院の換え時だ…
(いや、ちょっと後手になった)

休みと休みの間の平日、
地域で評判のいい総合病院に電話をして
診てもらえるかを確認。

いろいろと、父の病状も説明し、
ワタシもあとから行くから、と
父と母を先に行かせた。

GWまっただ中、渋滞にはまりながらも、
なんとか間に合った。

が…

ワタシが電話で伝えたことは、
全く伝わっておらず、
見当違いな科に回されていた。

それでも、なんとか診てもらえるだろうと思っていた。

自分の子供以外に、生まれて初めて声を荒げて、怒ってしまった。

今、思い出しても、腹立たしい。

老人を馬鹿にした態度の女医。
「そんなの、書いてないからわかんな~い」
と、言ってのけた。

たまたま、はずれの医師だったのか…

でも、もうここは行かない、絶対行かない。

そして、連休明け…
実家から、一番近い病院に連れて行った。
(徒歩15分程度)
ここでも女医さんだった。

でも、すぐに「入院しましょう」と、手続きをテキパキしてくれて、
治療(点滴)もすぐに開始してくれた。

大学病院にも連絡を入れて、
資料を取り寄せてくれた。


あぁ…やっと、まともな先生に出会えた…

いや、これが普通でしょ。

看護士さんたちも、とても優しい。

それなのに…父は不満顔…
朝、おしぼりが出てこない、とか
建物が古い、とか。

治療とは全然関係のないところで
不満を言う。

母は、お見舞いに行くのも、近くてラクだろう、
と思いきや、
「近すぎて、帰してくれない」 らしい(笑)




というわけで、ドタバタ転院、終了。

ふぅ…

ったくぅ…年取ると、わがままになるねぇ―(-_-#)

a0193175_19195732.jpg



[PR]
# by merryrin | 2017-05-22 06:59 | Comments(4)

遠い記憶?

今更の更新ですが…

GWは、子どもたちが、見事にバラバラでやってきた。

最初は長女&プチ1号。
市原ぞうの国へ行って、動物と戯れ…
ゆめ香ちゃんという、こちらで初めて生まれた象さんと
同い年ということに感動したプチ1号…
その、ゆめ香ちゃんの人形を握りしめ、大喜び。
a0193175_15465744.jpg


長女が帰ると、長男と彼女がやってきた。

海鮮丼を食べに行ったんだけど、
GWということで、どこへ行ってもいっぱいだろうな、と思い
お昼を過ぎた時間に予約を入れといた。

でも…海鮮丼が出てきたのは、席についてから一時間後…
お店の人達、テンパってた^^;

大人しく待ってましたよ、私達(笑)

待ったかいがあって、美味しい海鮮丼だった!


長男が帰った夜、次女&ぷち二名…

2日間、どこにも行かず(ご飯も家ごはん)
ずっと庭で宝探し。
a0193175_15470204.jpg


賑やかなGWだった…

(なんだかもう、遠い昔のよう…)



手入れが行き届かず、雑草だらけだけど、
薔薇が綺麗に咲いてマス
a0193175_15470764.jpg


a0193175_15471147.jpg





[PR]
# by merryrin | 2017-05-19 15:31 | Comments(0)

クッキー&お団子

東京で…

少女A「ね~、どうしてこの犬、顔が白いの?」
わたし「もう、おばあちゃんだからね~」
少女B「え?おじいちゃんじゃないの?」

柴犬は皆、オスだと思ってる?

少女A「名前なんていうの?」
わたし「凛っていうの」
少女B「色がクッキーみたいだから、クッキーにしなよ、ね!」

ね!って言われてもねぇ。
少女A「クッキー!」
少女B「クッキー!お手!」
A&B「なんで返事しないのよ!なんでお手しないのよ!」

クッキーじゃないし、お手も教えてないから…

小学二年生(たぶん)に、絡まれる…

a0193175_21092125.jpg


★★★★★

父から電話があった。
病院へ一緒に一緒に行ってくれ、と。

少し前までは、なんでついてくるんだ!と怒ってたくせに(笑)

どうやら、先生の言っていることが聞こえなかったり、
理解できなかったり…で、不安のよう。

先生と父の間にはいって、
ワタシ、父の通訳です(笑)

そして、点滴をして帰ることになり、
終わるまで3時間かかる。

父はワタシに「3時間も待ってられるのか?
ここに座って、ジッとしとけ。」

…あたしゃ、子供かっ!
(いや、子供です(笑))

ワタシ、待つことは苦にならない。
ボケ―ッとしてるの、好き…
今日は、一階のカフェでお茶しながら。
(ひとりカフェ、できるようになりました)



帰る日…
体調がすぐれない父が、
わざわざバスに乗って、お団子を買ってきてくれた。
お世話になってるお隣さんのぶんまで、持たせてくれた。
今の時期は、新ヨモギだからおいしいぞって。
a0193175_21092567.jpg

心して頂きます!
(つぶあん頼んだけど、こしあんだった…)






[PR]
# by merryrin | 2017-04-26 20:40 | Comments(8)