<< パンにケーキに… 遠い記憶? >>

父の転院

今月のアレンジ教室は
かわいいトピアリー

オレンジのミニバラを中心に…

a0193175_19194465.jpg

みなさんの作品を並べて…

a0193175_19194847.jpg


もちろんデザ―トも頂いて♪
a0193175_19195114.jpg

えっと、これは…なんだっけか?
ミルク風味のプリプリした…
あぁ思い出せない…
絶品苺のソ―スと相性ぴったし!





★★★★★

GWの間…父は絶不調だった。
三度も病院を往復したそうで…

父が行ってる大学病院は、
実家からちょっと遠い…
バスを乗り継いで、一時間以上かかる。

その道のりを、具合が悪い父を連れて、
何度も往復するのは、かなり大変。
(このときは、バスじゃなくて、タクシ―利用)

病院へ行ったからといって、
休日の診療は、満足のいく診療は望めず…
(なんだかよくわからないけど、もう来るな、と言わんばかりに…)

これはもう、病院の換え時だ…
(いや、ちょっと後手になった)

休みと休みの間の平日、
地域で評判のいい総合病院に電話をして
診てもらえるかを確認。

いろいろと、父の病状も説明し、
ワタシもあとから行くから、と
父と母を先に行かせた。

GWまっただ中、渋滞にはまりながらも、
なんとか間に合った。

が…

ワタシが電話で伝えたことは、
全く伝わっておらず、
見当違いな科に回されていた。

それでも、なんとか診てもらえるだろうと思っていた。

自分の子供以外に、生まれて初めて声を荒げて、怒ってしまった。

今、思い出しても、腹立たしい。

老人を馬鹿にした態度の女医。
「そんなの、書いてないからわかんな~い」
と、言ってのけた。

たまたま、はずれの医師だったのか…

でも、もうここは行かない、絶対行かない。

そして、連休明け…
実家から、一番近い病院に連れて行った。
(徒歩15分程度)
ここでも女医さんだった。

でも、すぐに「入院しましょう」と、手続きをテキパキしてくれて、
治療(点滴)もすぐに開始してくれた。

大学病院にも連絡を入れて、
資料を取り寄せてくれた。


あぁ…やっと、まともな先生に出会えた…

いや、これが普通でしょ。

看護士さんたちも、とても優しい。

それなのに…父は不満顔…
朝、おしぼりが出てこない、とか
建物が古い、とか。

治療とは全然関係のないところで
不満を言う。

母は、お見舞いに行くのも、近くてラクだろう、
と思いきや、
「近すぎて、帰してくれない」 らしい(笑)




というわけで、ドタバタ転院、終了。

ふぅ…

ったくぅ…年取ると、わがままになるねぇ―(-_-#)

a0193175_19195732.jpg



[PR]
by merryrin | 2017-05-22 06:59 | Comments(4)
Commented by tomoke at 2017-05-31 09:53 x
おはようございます。

病院探し、大変でしたね。
お医者様って、患者や家族の気持ちがさっぱりわからない
人が多くありませんか?
私も、父の介護の時に、これが地域医療をうたい文句にして
いる病院の医者かと思いましたよ。
メリィさん、頑張ったのね。お疲れ様です。
Commented by kuuzaemonn at 2017-05-31 22:04
メリィちゃんこんばんは
このアレンジもいいね╰(*´︶`*)╯
おやつも美味しそうで♪
で、お父様。
とりあえずはいい先生が見つかって良かったね
なんだかね 「先生」って呼ばれる人たちって勘違いされてる方々も多々…………
直してはいただけるので感謝はするよ
けどね、明らかに上から目線で接してくる先生。
どーなん?って思うよ
そう言う出方されるとね、こっちだってただで治せって言っとる訳じゃないしって思う時もあるし
お父様に関しては…………
年取ると人間自分の事で精一杯で、人に気を使ったり人の事にまで思いをはせる事が出来んようになるんよね
自分が言っとる事が我儘だとか?も気がつかん(笑)
いずれは通る道
いい勉強しよるって思う事にしとるよ
メリィちゃんも疲れんようにね
息抜き大事!
Commented by merryrin at 2017-06-02 12:09
tomokeさん こんにちは。
東京は、病院たくさんあります。
だから逆に、どこにしたらいいのかわからず…
ほんとに、「この医師は、いままで具合がわるくなったことないんだろうか」って思う医者、いますね〜
みんな歳を取るわけだし、もっと考えて欲しいです…
Commented by merryrin at 2017-06-02 12:18
kuuzaemonnさん こんにちは!
アレンジ、可愛いでしょ♪

ほんとに…みんなが年取るわけだし、
病気もするわけだし…
人によって、感じ方も違うから、なんとも言えないけど…
ひどいこという医者もいますよねーー
ほんと、腹立つわあー(また思い出しちゃった^^;)

そうねぇ…今まで一生懸命生きてきた人たちだから、
少しぐらいの我儘は、許してあげなきゃいけませんね(笑)

ありがとう!
もうね、息抜きは、しすぎるほどしてるから、大丈夫♪
<< パンにケーキに… 遠い記憶? >>